R1ぐらんぷり2017に出た感想。私史上トップ10内の難易度でした。

あなたはR1ぐらんぷりという大会を知っていますか?

私の中では、一番面白い一人芸の人を決める大会、という認識です。

実は、私は、一回戦敗退だったのですが、出たことがあります。

R1ぐらんぷりの子や!

(↑ 指で隠しているところに受験番号的なものが書いてあります、

これはシールで、服に貼り付けました。

記念に適当な紙に貼って持ってます)

これより恥ずかしかったことはなかったかもしれない、という意味で

死ぬかと思いました。

 

芸自体もすべりまくっていたのですが、

早口になってしまったのか、

時間が余ってしまって、

静かな時間が流れて、

本当に死ぬかと思いました。

 

時間計って予行演習したはずだったんですが。

 

あの恥ずかしさを思い出せば、

これから先どんな苦難が待ち受けていても生きていける気がします。

 

こんな収穫を得られたので、

もしよければ、

あなたも一度エントリーしてみてはいかがでしょうか?

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください