巻きすの代用を牛乳パックでやってみた!

あなたは、巻き寿司をつくるときにつかう、巻きすを持ってる?

わたしは、巻きすを持ってない。でも、牛乳の子や!

なので、牛乳パックで代用して巻き寿司を作った。

gyuunyuupakku

こんな感じで、パックのつなぎ目の厚いところが端にくるように、

はさみで切って開く。(写真だと厚いところが右の端っこに来ている)

その後、

noritopakku

使うのりの、長いほうの辺にあわせて、

牛乳パック注ぎ口だったモケモケの部分を切り取る。

(写真だとモケモケは上のほう)

牛乳パックの底と、右端の厚い部分も切り取る。

そのあと、

スプーンの柄(持つほう)の先など、

すこしとがってるけど、まるくて、つっついても切れないものを台所で探す。

まな板も探す。

まな板のふちにそって、スプーンの柄を牛乳パックにおしつけて、

線をひくようにする。

 

下に新聞をしいてやれば、やりやすいし、机に傷もつかない。

ちなみに新聞の上にキッチンペーパか半紙(習字の紙)をしいてやれば、

新聞のインクが牛乳バックの裏に付かないから、できればしいたほうが良い。

2013-12-14 01.07.51

一センチ幅くらいで、

はじめから牛乳パックにあった折り目以外の部分に線をひく。

あとは、線に沿って折り目をつける。

 

折り目をつけて、牛乳パックがクナクナになったら、

台所用の食器用洗剤で、牛乳パックの表も裏も洗ってふいて乾かす。

(この上にのりや酢飯をのせるから、調理道具と同じようにきれいにする。)

 

あとは、のりと酢飯と具を用意して、巻くだけ。

ちなみに、2月の節分のときの恵方巻きは、具材は何でも良いらしい。

2013-12-14 01.31.19

のりのうえに酢飯をしいて、具(わたしはひきわり納豆)をのせる。

酢飯をしくとき、具の下になる部分は、もっと少なめにしいたほうが、

具がもっと酢飯にめりこんで、

出来上がったときは、具が酢飯のまんなかにくる。

 

巻くときは、先にのりと酢飯の本体部分だけを筒状にしてしまって、

スクリーンショット 2014-06-15 18.27.10

 

 

スクリーンショット 2014-06-15 18.27.23

その筒状本体に牛乳パックを巻いて、

牛乳パックの筒になった状態で両手で持って、

少し握る力を強めながら、手のひらをすべらせる。

 

クイクイ動かして、細くしていく。

(薄いパンフレットとかを筒状にして丸めるみたいに。)

筒がもう細くならなくなったら、クイクイをやめる。

2013-12-14 01.33.42

2013-12-14 01.36.53

わたしは、具が酢飯にめりこんでなかったから、端にかたよった。

ちなみに、牛乳パックを使ったこの作り方では、

先にのりと酢飯の本体部分だけを筒状にする。なので、

切り口が円にはならずに、断面の写真のようにすこししわができる。

 

でも、恵方巻きみたいに切らないで食べるなら、わたしは気にならない。

 

酢飯はきっちり巻かれていて、切って持っても、くずれたりしなかった。

食べてみても、ごはんつぶの密集具合はちょうどよかった。

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す