靴のかかとの修理、どこでする?(ヒールのある革靴と、革スニーカーについて)

あなたは、靴のかかとが減ったら、どうしますか?

 

わたしは、

靴のかかとが減って困ったら、

靴を修理してもらう。

ものを大切にする子や!

 

靴を修理できるところは、

百貨店の靴売り場のそばにあったりする。

 

わたしは、

ヒールのある革靴のかかとが減った時、

高島屋の中の、ミスターミニットというところでやってもらった。

両足で、2000円もいかなかったと思う(2009年ころ)。

 

かかとの減りを放っておくと、

靴底の深いところまで傷がついて、

おおがかりな修理になって料金も上がってしまうらしいから、

早めの修理が良いと思う。

2014-04-06 23.48.06

とてもきれいになって、もどってきたことを覚えてる。

(本当にきれいになったんだよなー。

ちなみにわたしは、2013年に、ヒールのある靴を履くのをやめた。

なのでその靴は、今は手元に無い。だから思い出して絵に描いた。)

 

革のスニーカーのかかとが減ったときは、

ミスターミニットでは無いんやけど、

靴を買ったお店で修理をしてもらった。

たしか、両足で3500円くらいだった。(2010から2013年の間)

 

その、靴のかかとの修理後、何度か履いた(革のスニーカーの)写真:

2014-04-06 23.02.28

上から見た様子:

2014-04-06 23.02.40

 

ちなみに、柄違い(がらちがい)の同じ革のスニーカーで、

かかとの修理をしてもらった後にもう結構履いたのがこっち:

2014-04-06 23.03.35

 

…修理代、スニーカーのほうが高かったなあ。意外だなあ。

 

こんなかんじで、わたしの場合は、

革のヒール靴は、ミスターミニットで、

革のスニーカーは、買ったお店で、

よみがえりました。

 

革靴でも革のスニーカーでも、

足に合う靴を長く履けることは、

幸せなことだと思う。

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください