抜け毛と頭皮トラブルが、ジョンマスターオーガニックで解決した私の話

あなたは、抜け毛や頭皮トラブルとかで困ったことはない?

 

わたしは4年前、

たぶん、あるシャンプーを一ヶ月間使ったことが原因なんだけど、

抜け毛がはっきりと増えたことがある。

あと、髪を洗ってコンディショナーをつけて翌日起きたときに

頭全体がすでに油っぽくなっていてかゆい、

という頭皮トラブルに悩んだことがある。

 

頭皮かゆ子や!

そのシャンプー(とコンディショナー)を選んだ理由は、

テレビコマーシャルでよく見かける商品だったから。

 

ちなみにそのシャンプーにする前は、近所のスーパーの独自商品の、

「無添加」と書いてあるシャンプーを使ってた。

 

テレビコマーシャルでは、美人の女優さんが何人も起用されていて、

それをみたわたしは、

「これを使えば美人になれるかもしれない!」

と血迷ってしまい、

その抜け毛と頭皮トラブルの引き金となった(と思われる)

某シャンプーを買って、使ってしまったんだ。

 

抜け毛と頭皮トラブルに一抹の不安を抱えた状態で

久しぶりに美容院に行って、抜け毛と頭皮トラブルのことを話して、付け加えて

 

「今、某シャンプーを使っているんです」と言ったら、

「そのシャンプーの悪い評判は有名」と教えてくれた。

 

その美容院は、美容院激戦区にあっても、いつもお客さんでいっぱいの、

売れっ子美容院。

わたし自身も、そこに出会って以来、ほかの美容院には行けなくなったほど。

 

その美容院の人が言うんだから間違いないなーと思って、

家に帰ったらそのシャンプーの残りを全部捨てた。

 

全部捨てて、じゃあ、シャンプーはどうしたのかというと、

最初使ってた、無添加と書いてあるシャンプーにした。

 

無添加のシャンプーに戻って、3日くらい経つと、

抜け毛と、頭全体が油っぽいのは無事解消された。

でも抜け毛と油っぽいのは治ったけど、まだ少し頭皮がかゆいなー、と思ってた。

 

そのころ、また美容院に行った。

(ちなみにこのとき、この美容院が、テナントから一戸建てへと

大きくなることを教えてもらった。さすが売れっ子美容院や。)

 

美容院で、いつも通りカットの前のシャンプーをしてもらっているとき、

「頭皮に赤い湿疹がある」と教えてくれた。

 

そこで「今、無添加と書いてあるシャンプーを使っているんです」と言ったら、

「もしかして、

頭皮の油分を落としすぎていて、乾燥しすぎているのかもしれない。」

と言われた。

 

カットが終わって帰るまでに、その美容院オススメのシャンプーを聞いたら、

いまその美容院で使っているシャンプーのメーカでもある、

「ジョンマスターオーガニック」を教えてくれた。

 

それが、わたしが「ジョンマスターオーガニック」を知った瞬間だった。

その美容院では、ジョンマスターオーガニックの

シャンプーやコンディショナーが数種類販売されていた。

わたしには「イブニングプリムローズシャンプー」をおすすめされたので、

これを買った。

 

わたしがいままで使ったことのあるシャンプー達の5倍くらいの値段やったから、

かなり思い切ったと思う。

化粧品とかスキンケアにお金をかけたくないわたしにしては、

その年一番の決断やったかもしれん。

 

ちなみに、この、

ジョンマスターオーガニックのイブニングプリムローズシャンプーを

初めて買ったのが、4年前の出来事。

 

これをつかいはじめて、一ヶ月半くらい経って、また美容院に行ったら、

「赤い湿疹が無くなっている」と言われた。

 

頭が少しかゆかったのも、

完全に解消されていることに、このとき気づいた。

ゆるやかに治ったんだろうな。

 

ジョンマスターオーガニックのイブニングプリムローズシャンプーを

使い始めてからは、抜け毛と頭皮トラブルは無くなった。

もう4年くらい使い続けてる。

余計な装飾が一切無い、という表現がふさわしい匂いで、

とても心地よくて、頭を洗うのが楽しみになった。

頭皮もさっぱりするし、気持ちもさっぱりする。

旅行のときも、

無印良品の小分けチューブに入れて持って行くくらい、手放せない。

 

コンディショナーは、ジョンマスターオーガニックの「ベアデタングラー」を

使ってる。お風呂で髪になじませて洗い流していた。

パーマをかけるまでは。

 

パーマをかけたくらいの時期から、

①まず、シャンプーのあとタオルで髪を拭いてだいたい乾かしてから

②つぎに、部屋で、ベアデタングラーを手でわしわしつけるようにかえた。

ベアデタングラーは、洗い流さないコンディショナーとしても使えるらしいから。

 

ドライヤーを使えるときは、

①まず、お風呂の中でベアデタングラーをなじませて洗ってから

②つぎに、髪を乾かす

という順番でも髪が乾くまでにあまり時間はかからない。でも、

 

パーマはドライヤーに弱いと美容院から聞いたので、

タオルだけで乾かす必要がある。

上の手順のように、乾かす前に髪にコンディショナーが付いていると、

 

沸点上昇(ふってんじょうしょう:純粋な水に何かがまざると、蒸発する温度が

高くなる、つまり、おなじ温度の下では、何も混ざってない純粋な水のほうが

蒸発しやすい)的ななにかが起きて、

 

水分が蒸発しにくくなって、乾くのに時間がかかる気がした。

なので、

①まず、タオルで髪を乾かしてから

②つぎに、部屋で、ベアデタングラーを手につけて髪にわしわしつける

の手順にかえた。(このとき、頭皮にはつかないように気をつける。)

 

この手順にして以来、

タオルドライだけど乾くまでの時間がドライヤーと同じくらいになった。それに

翌朝は、髪が広がっていることもないし、

さらに、べたべたしていないのに、毛束ができていて、つやもある。

 

寝癖(ねぐせ)がつくこともほとんどない。

もし寝癖がついていても、手を水でぬらして、ぎゅっ、ぎゅっと髪全体を2回くらい

つかんでおけば、30分後くらいには

寝癖も消え、つやも毛束もそのままで、

まるでセットしたかのような仕上がりになっている。

 

ジョンマスターオーガニックは、抜け毛と頭皮トラブルを解決したうえ、さらに

パーマのセットを簡単にして、おしゃれを楽しみやすくした、

という効能をもたらした。

 

追伸:ジョンマスターオーガニックのシャンプーは、

株式会社スタイラのwebページ(STYLA ONLINE STORE)でも買える。

ジョンマスターで検索するとたぶん一番に出るとおもう。

ちなみに代金引き換え手数料が無料。(2013/12/25現在)

スクリーンショット 2014-06-15 15.53.41

 

わたしも、株式会社スタイラのwebページ(STYLA ONLINE STORE)から買った。

写真は、スリムビックサイズの、

ジョンマスターオーガニックのイブニングプリムローズシャンプー(右端の)と、

ベアデタングラー。日本限定で先行販売中(2013/12/25現在)。

 

わたしも、実店舗以外での購入、という意味では今回が初めてだった。

持って歩くとけっこう重いし、近くで買えないということもあるから、良いかも。

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す