ドラゴンフルーツを食べてみた。アウトプット物の色まで変えたその実力とは?

あなたは、ドラゴンフルーツ(っぽい食べ物)

を食べたことはありますか?

 

わたしは、最近、ある場所(お祭りの屋台のようなところ)で、

ドラゴンフルーツ(と店員さんが説明してくれた食べ物)を購入し、

初めて食べました。

ドラゴンフルーツっぽい子や!

 

わたしが買った時は、日本円に換算すると、たぶん一個500円くらいでした。

スクリーンショット 2015-02-09 午後0.01.13

↓ 皮を切ったら、鮮やかな、紫と赤の中間くらいの色が見えてきた。

スクリーンショット 2015-02-09 午後0.02.55

皮を手でむこうとしたら、皮がむきにくかったので、

真っ二つに切った。

スクリーンショット 2015-02-09 午前11.59.01

↑ 中に、黒の、つぶつぶがあった。

その黒いつぶつぶは、例えると、

「キウイ」の中のつぶつぶ、または、

「ゴマ」みたいな、見た目・食感だった。

 

味は、あまり感じなかった。イチジクみたいだった。

あと、全体的にとても柔らかかった。

皮を切る時でさえ、ケーキを切るみたいに、簡単に切れた。

 

わたしが食べたこれは、

直接、木に実っているのを収穫して、それを食べたわけでは無いから、

本物の「ドラゴンフルーツ」とは、断言できない。

もしかして…違う食べ物だったのかもしれない…。

 

だって、

店員さんが私に嘘をついていなかったとしたら、

「めっちゃ甘い」はずだったんだけどな…。

 

わたしの聞き違いだったのかな?

うーん。

 

食べた後、

スクリーンショット 2015-02-09 午後0.06.17

↑くちびるが、こんな色になった!

ノーメイクの時に食べたから、口紅も何も塗っていなかった。

天然の口紅や!

スクリーンショット 2015-02-09 午後0.06.34

↑ 舌も、こんな色になった。

 

のどが渇いていて、夢中で食べていたせいで、

その果汁がシャツに飛んだ。

スクリーンショット 2015-02-09 午後0.07.17

「↑ このシャツ」についた、

「自称ドラゴンフルーツ」の果汁は、

液体せっけん的な洗浄料(たぶん全身洗浄料?)

で、すぐに洗ったら、(私の目ではシミは確認できないレベルに)

とれてくれた。

 

のどの渇きを癒してくれた、この自称ドラゴンフルーツに、

わたしは感謝しながら、皮以外を、全ておいしく頂きました。

ごちそうさまでした!

スクリーンショット 2015-02-09 午後0.05.16

↑  食後、手を洗ったあとも、

指先を彩ったドラゴンフルーツ的鮮やかさは、

動じることなく、しばらく保たれました。

 

ちなみに私は、この自称ドラゴンフルーツを、

夜眠る前に食べたのですが、

翌朝の排泄物は、大小問わず、

(当時のわたしの視力と視覚野が正常だったことを前提に述べると)

とても鮮やかに色づいた状態で、

しかるべき場所に解き放たれました。

 

小のほうは、本来の色にドラゴンフルーツの色が混ざったのか、

ちょうど、まるで血を水でうすめたようなルックスの液体でした。

黄 + 赤(青みを帯びている)→ 鉄が錆(さ)びたような色、なのかも。

写真(2015-02-10 午前8.50)

写真(2015-02-10 午前8.51)

写真(2015-02-10 午前8.52)

↑ この、真ん中の、したたった部分を水で薄めた色だった。

…でも、そんなことってありえるのかな?

いや!わたしは寝ぼけてなどいなかった!

 

…あなたは、「本当のドラゴンフルーツ」と保証された

ドラゴンフルーツを召し上がったことはありますか?

また、それは、どんな味でしたか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
注意です:
以上の内容は、一個人の「感想」であり、
その科学的論理性を保証したものではありません。
また、上記ドラゴンフルーツの売買契約に
瑕疵はありませんでした。

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.