経口補水液的なものを作ってみた。オードリーat Homeという本で見たレシピ。

わたしは現在休職中で、収入がゼロに等しい。

でも熱中症になるリスクは変わらない。

なので、

市販の経口補水液的なもの(ポカリスエットやアクエリアス?)
を買う代わりに、

熱中症対策として、
オードリーat Homeという本で読んだレシピで、
経口補水液的なものを作成した。

砂糖100g
塩0.5g (小さじ1/2)
水1リットル

水1リットルは湯冷ましを使った。

冷蔵庫で冷やして飲んだら甘くて美味しかった。

ただ、私にとってはちょっと甘かったので、
別に用意してあった湯冷ましを冷やした水と
この経口補水液的飲み物を1:1で混ぜて飲んだほうが、
甘みが和らいで、わたし的にはこうしたほうが美味しかった。

それとも、本のレシピを見間違えたのかな?

ちなみに、
50代後半の方々に飲んでもらったら、
甘すぎる!と言われました。

ーーーーーーーーーーーーーーー
レシピ出典:
オードリーat Home
ルカ ドッティ (著), ルイージ スピノーラ (著), Luca Dotti (原著), 網野 千代美 (翻訳), 山中 マーガレット (翻訳)
単行本: 263ページ
出版社: フォーインスクリーンプレイ事業部 (2016/06)
言語: 日本語
ISBN-10: 4894075520
ISBN-13: 978-4894075528
発売日: 2016/06

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す