編集中 婚活をやってみたら、だましてくる男の共通点に気づいた話。

面白いくらいわかるようになった。

だましてくる男のおおよその共通点。それは…

「お金に余裕がない」
「すぐに体の関係を持ちたがる」

お金と時間という代償を払って、
私が学んだことを、
ここに記しておこうと思う。

婚活中というのは、焦りで感覚が麻痺していて、
男がバカみたいなこと言っても、
それが正しいか否かを判断できなくなる。

こんなことがあった。
電車で3時間離れているところに住んでいる奴が、
mixiで私に会いたいって言ってきて、
普通の人やったらきっと、
会いにくるか中間地点で会うかやん?
でもそいつは、
「こっちまで来い」
って言ってきた。
頭おかしい。
でも頭が麻痺していた私は、
片道三時間かけて会いに行こうとしてん。
でも、知人のアドバイスで、
「鬱治ったばかりのしゃり子が遠出は危ない」って言ってくれて、
なんとか中間地点で会うことになってん。
ちなみに、
携帯電話の番号は教えてくれなかった。
その時点で不審に思えばいいのにね。
で、中間地点であったとたん、
距離が近かった。
やたらとボディタッチしてきた。
キモい。
普通に考えてキモい。
で、体の関係を持つか持たないかということばかり聞いてきた。
それしかしゃべってこない。
その後、そいつに財布から数万円盗まれました。
財布を机に置いたままトイレに行った私がバカだった。
でもまさか盗むなんて思わんかってん。
しくしく。
財布の中身がなくなっていることに気づいたのは、
そいつが、電話してくるからちょっと向こうに行ってくる、
と言って、
そのまま私の前から消えたことに気づいた時。
もしかして、と思って財布を見たら、
万札が全てなくなっていた。
mixiのアカウントも削除されていた。

sponsored link

このエントリーをはてなブックマークに追加
2019年8月21日 編集中 婚活をやってみたら、だましてくる男の共通点に気づいた話。 はコメントを受け付けていません。 未分類